新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請受付が始まります(10日(金))

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金給付金.

おはようございます。
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
工藤保広です。

国の第2次補正予算のコロナ禍対策の新規事業のうちの主なものである、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請受付が始まります。
新型コロナウイルス感染症対策休業支援金・給付金」は、新型コロナの影響で休業させられ、休業中に賃金(休業手当)を受けられなかった労働者に対して国が直接、支援金を支給する制度です。
休業手当を支払った企業に支給する「雇用調整助成金」を利用しない企業の労働者本人が申請し、休業前の1日当たり平均賃金の8割(上限1万1000円)が支給されます。

次のページに申請方法についての内容が公表されており、まず郵送での受付を開始するとのことで、郵送先については本日公表予定とのことです(この記事を投稿時点ではまだ公開されていません)。

https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金,給付金概要
いわゆる「雇用調整助成金」の申請自体も、煩雑という指摘を受けてかなりシンプルになった印象はありますが、小規模事業者などにはなお負担は大きい場合もあると思われます。

上記の支援金・給付金の活用ができれば、本来休業手当を受けることができた人により確実に手当に相当する支援金等が交付されると言えます。

詳しくはコールセンターにお問い合わせください。

なお、この申請の代行は、社会保険労務士の専業となっております。当事務所では問合せや書類作成代行には対応しておりませんので、ご了承ください。

今日の手稲山の麓は晴れ、朝はまだ少し肌寒いですが日中は30℃近くまで上がりそうです。北海道はいよいよ夏本番でしょうか。年々早くなっている気もしますが。。
皆様くれぐれもご安全にお過ごしください。

———————————–
【参加受付中】起業のための個別相談会 in コワーキングSaloon札幌
次回は7月21日(火)17:30~(オンライン対応可)
https://enreiso-legal.com/2020/07/01/kigyonayamikobetsusodan/
会社で働いていて将来の職業生活をどうするか考えたことはありませんか?

———————————–
【参加受付中・私も講師をします】好きを仕事にSALOONオトナ予備校
8月1日(土)、9日(日)各日10:30~16:30
https://peraichi.com/landing_pages/view/saloon2020.8.2,9-SALOONゆる起業講座

ゆる起業講座「好きを仕事にする上での疑問や不安に答えます」

———————————-
当事務所の新型コロナウイルス感染症対策支援活用のサポートについてはこちらを。
https://enreiso-legal.com/#corona行政書士 工藤保広・ゴルシさおり氏制作イラスト

↑動画制作・漫画家のゴルシさおりさんの制作です。

**********************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
代表・行政書士 工藤 保広
※業務の都合により、お問い合わせ等は電子メールかお問い合わせフォームによりお願いいたします。
〒006-0814
札幌市手稲区前田4条13丁目5-11
office.enreiso@gmail.com
Tel.090-6692-2558
FAX.011-398-5574
HP: https://enreiso-legal.com
(株)北海道新事業創造プラザ インキュベーションマネージャー
北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
コワーキングSALOON札幌レギュラーメンバー
JBIA認定インキュベーション・マネージャー
(日本ビジネス・インキュベーション協会)
知的財産管理技能士
著作権相談員(日本行政書士会連合会)
************************************

当事務所へのお問い合わせはこちらからどうぞ↓

【当事務所は、「新北海道スタイル」を実践しています】
引き続き、手洗いや咳エチケットを続けてコロナ禍に負けないようお互い取り組みを続けましょう!

新北海道スタイル安心宣言(オフィスエンレイソウ・行政書士エンレイソウ法務事務所)

新北海道スタイル(道民の皆様へ)

新北海道スタイル(事業者の皆様へ)