信用保証協会の新規借り入れの保証承諾額も急増(14日(火))

北海道信用保証協会

おはようございます。
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
工藤保広です。

今朝の北海道新聞の記事で、民間金融機関が中小企業に貸付する際に保証を付す仕事をしている、北海道信用保証協会で新規借り入れの保証承諾額が急増したことが掲載されていました。

■新規借り入れの保証承諾額8倍 道信用協4~6月
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/440129

記事によれば、年間保証承諾金額は、統計開始以来最高だった2008年度に迫る勢いです。
2008年と言えば、リーマンショックのあった年で、改めてコロナ禍の経済状況の厳しさを裏付けていると言えます。

ただ、見方を変えれば、民間金融機関からのコロナ対策の貸付も積極的に活用されているとも言え、事業者の資金繰りが支えられている事例も多いと思われます。

一方で、企業が倒産などで返済できなくなった借入金を同協会が肩代わりする代位弁済は、件数、金額とも前年同期比で減っており、幸い最悪の状況は抑えられているとも言えます。

ただし、これからコロナ禍の長期化に伴い状況が変わることはあり得るとも言えそうです。

既に手を打っている事業者の方も多いと思いますが、自社の資金繰りは的確に把握して、必要に応じて、借入などの対応を迅速に行うことが今は特に重要です。

給付金事業である、持続化給付金家賃支援給付金(今日から申請受付開始予定)や、雇用調整助成金等の雇用関係の支援金の申請も受付していますので、併せて活用して、この厳しい時期を乗り切っていただけたら幸いです。

手稲山の麓は今は曇りですが、日中は晴れ予想で、気持ちい天気になりそうです。
皆様くれぐれもご安全にお過ごしください。

住友赤平炭鉱立坑

↑北海道空知地域の赤平市の旧住友赤平立坑。(ガイダンス施設のホームページはこちら。

———————————–
【参加受付中】起業のための個別相談会 in コワーキングSaloon札幌
次回は7月21日(火)17:30~(オンライン対応可)
https://enreiso-legal.com/2020/07/01/kigyonayamikobetsusodan/
会社で働いていて将来の職業生活をどうするか考えたことはありませんか?

———————————–

【8月12日(水)19時~】★オンライン対応可★簡単に事業計画を作ってみよう(ビジネスモデルと収支の試算)~やりたいことを見える形に in コワーキングSALOON札幌

https://peatix.com/event/1554889/view【8/12夜開催】事業計画ワークショップ

 

当事務所の新型コロナウイルス感染症対策支援活用のサポートについてはこちらを。
https://enreiso-legal.com/#corona行政書士 工藤保広・ゴルシさおり氏制作イラスト

↑動画制作・漫画家のゴルシさおりさんの制作です。

**********************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
代表・行政書士 工藤 保広
※業務の都合により、お問い合わせ等は電子メールかお問い合わせフォームによりお願いいたします。
〒006-0814
札幌市手稲区前田4条13丁目5-11
office.enreiso@gmail.com
Tel.090-6692-2558
FAX.011-398-5574
HP: https://enreiso-legal.com
(株)北海道新事業創造プラザ インキュベーションマネージャー
北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
コワーキングSALOON札幌レギュラーメンバー
JBIA認定インキュベーション・マネージャー
(日本ビジネス・インキュベーション協会)
知的財産管理技能士
著作権相談員(日本行政書士会連合会)
************************************

当事務所へのお問い合わせはこちらからどうぞ↓

【当事務所は、「新北海道スタイル」を実践しています】
引き続き、手洗いや咳エチケットを続けてコロナ禍に負けないようお互い取り組みを続けましょう!

新北海道スタイル安心宣言(オフィスエンレイソウ・行政書士エンレイソウ法務事務所)

新北海道スタイル(道民の皆様へ)

新北海道スタイル(事業者の皆様へ)