全国、道内の有効求人倍率は、7か月連続で前年同月を下回りました(2日(水))

ものづくり補助金・持続化補助金

おはようございます。
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
工藤保広です。

昨日発表された、7月の有効求人倍率は、全国、道内共に7か月連続で悪化しました。道内については、0.95倍と1倍を割っており、求人よりも求職者の方が多い状況となっています。

■道内求人倍率0.95倍 7月 離職で新規求職者増

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/456087

記事によれば、新型コロナウイルス感染拡大の影響で求人数が低迷する一方、事業主の都合で離職して新たな職を求める人が増えているとのことで、昨今の経営悪化に伴う解雇の増加を裏付ける形になっています。

従業員の解雇は切迫した経営状況では労働関係法上やむを得ない場合と認められている場合もありますが、事業者としては、できる限り経営努力することがまずは必要とされています。

先々のことを考える時に、今の事業での展望が開けない、ということであれば今いる経営者と従業員で知恵を出しあいつつ、少しでも新たな一歩を考え、進んでいくことで雇用をできるだけ守っていくことも重要だと私は思っています。

国の方では、新商品開発に当たっての設備導入や小規模事業者に対する販路拡大の経費を支援する補助金の募集も、持続化給付金や家賃支援給付金と合わせて行っています。

■ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金

https://seisansei.smrj.go.jp/

こういった補助金を活用して、新たな事業展開を試みることも検討してはいかがでしょうか。

当事務所では、今月15日まで札幌大通のコワーキングSALOON札幌で、集中して申請の個別相談会を行っています。詳しくは次のリンクをご覧ください。

ご関心がありましたら、お気軽にお問い合わせ、お申込みいただければ幸いです。

手稲山の麓は秋めいてきましたが、ほっとすると風邪など体調を崩しがちです。皆様くれぐれもご安全にお過ごしください。

———————————–

当事務所の新型コロナウイルス感染症対策支援活用のサポートについてはこちらを。
https://enreiso-legal.com/#corona

行政書士 工藤保広・ゴルシさおり氏制作イラスト

↑動画制作・漫画家のゴルシさおりさんの制作です。

**********************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
代表・行政書士 工藤 保広
※お問い合わせ等は電子メールかお問い合わせフォームによりお願いいたします。
〒006-0814
札幌市手稲区前田4条13丁目5-11
office.enreiso@gmail.com
Tel.090-6692-2558
FAX.011-398-5574
HP: https://enreiso-legal.com
(株)北海道新事業創造プラザ インキュベーションマネージャー
北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
コワーキングSALOON札幌レギュラーメンバー
JBIA認定インキュベーション・マネージャー
(日本ビジネス・インキュベーション協会)
知的財産管理技能士
著作権相談員(日本行政書士会連合会)
************************************

当事務所へのお問い合わせはこちらからどうぞ↓

【当事務所は、「新北海道スタイル」を実践しています】
引き続き、手洗いや咳エチケットを続けてコロナ禍に負けないようお互い取り組みを続けましょう!

新北海道スタイル安心宣言(オフィスエンレイソウ・行政書士エンレイソウ法務事務所)
新北海道スタイル(道民の皆様へ)
新北海道スタイル(事業者の皆様へ)